カテゴリ:サークル・メンバー紹介

電源不要ゲーム製作サークル「トーホクウィステリア」  5人のメンバーからなる同人サークル。市販のボードゲーム、カードゲームなど「電源不要系」と総称されるゲームについて研究し、オリジナル作品を製作しています。  製作した同人誌やゲームなどの作品は、東京で開かれ ...

粒幸久 -Tsubu Yukihisa - 名前の読みは「つぶゆきひさ」。代表とは名ばかりで、要はただの言い出しっぺ。 地元にUターン就職していたが、とあるきっかけにより電源不要ゲームに再熱し、Wisteriaの活動再開とともに「北三陸アナログゲームズ」というゲーム会を主宰。最近 ...

ぷらとん -platon - 哲学史とゲーム研究をつまみ食いし、「ボードゲームの批評理論」についての怪しげな議論を一人続ける、自称クニツィアン(※ゲームデザイナーのライナー・クニツィーアを信奉する人間を言う)、ただし似非。 そういうわけで、典型的なドイツゲームが大 ...

マスター - master - 自ら経営する学習塾( http://www.fujiwara-shingakujuku.com/ )では「ふじわら先生」として生徒に慕われている。 オンライントレードとプログラミング技術にも長け、メンバー内最強のゲーム勝率を誇り、またTRPGのゲームマスターを務めることから「 ...

はもーに - harmony - 「カタン」を知って人生の歯車が良い意味で狂ってしまい、とある国家試験の直前まで全ての休日をボドゲか麻雀に充てていた剛の者。なお、試験には無事一発で合格した。 仕事は理系だが思考回路は文系寄り。ボドゲ歴は比較的浅いが、しゃべりや交渉で ...

ぶらっく - black - 軍隊や兵器に詳しい、いわゆるミリタリーマニア。独自の論理体系と常人と異なる思考能力(ややアブノーマル理論&少しナナメ上思考)の持ち主。その凄さは彼自身がヒトモドキなのではと疑いたくなるほどで、隙を狙ったときに限って裏切る(実は隙の塊) ...

↑このページのトップヘ